首都高で逆走した会社役員は超泥酔だった!?乗ってたのは高級フェラーリ?

スポンサーリンク

こんにちは!ゆたかです!

今回は「首都高で逆走した会社役員は超泥酔だった!?乗ってたのは高級車フェラーリ?」を取り上げます!

2022年4月9日、東京・品川区の首都高速道路で飲酒運転の乗用車がおよそ2キロ以上も逆走し話題となっています。

目次

首都高で逆走した会社役員は超泥酔だった!?

車を運転していた会社役員の男性(46)は、基準値の4倍相当のアルコールが検出されています。

首都高速・中央環状線の五反田出入り口と大井ジャンクションの間にある、山手トンネルで逆走した乗用車は車3台を含む追突事故を発生。

その中にで最初に衝突された車を運転していた男性は軽いけがをしてしまいました。

逆走した会社役員の男性は、さいたま市内の飲食店で酒を飲んだ後、自宅のある世田谷区に帰る途中で起きた事故となっています。

酒に酔った状態での運転だったため、首都高速の分岐点を通り過ぎてしまったためにUターンして逆走したとみて、警察が調べを進めています。

乗ってたのは高級フェラーリ?

会社役員が乗っていた車がBMWであることがわかり、それなりの収入があると推測されます。

ただ、会社役員であれば、部下の見本や指導の立場にあたりますが、本人が飲酒運転を行なっていては役員である資格がないのではないでしょうか。

このような人に会社の経営は任せられないですよね!!!

世間からのコメント

世間からは厳しいコメントが飛び交っています。。。

こういう奴には二度と運転免許の交付は無しで良いと思う。 反省させるために半年くらい刑務所に入れると良い。

今後一生涯、運転と飲酒できない刑とかあればよいのに

お酒飲んで車で帰宅・・・。こんな事出来る人がまだいるのが衝撃。同じ人間とは思えん。

被害者は、相手の持ってる資産から きっちり 補償してもらいましょうよ

飲酒運転をする会社役員名前を公表してもいいと思う自爆テロと同じ行為だ…

まとめ

飲酒運転は絶対しては行けないことです。

いつまでたっても無くならない飲酒運転。

もっと厳しく取り締まらないとダメですね…

STOP!DRINK!DRIVING!!!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる